働く大阪OLの本音

「働く」真剣に考えたら毎日が楽しくなってしまいました!そんな実践記録をご紹介!!生きがいを持って働き、楽しく暮らすそんな毎日にするため日々研究しています!

◆ プロフィール

ひろりん

Author:ひろりん

+OL
+ワークライフアドバイザー

★取得資格

+メンタルヘルスマネジメント
+福利厚生管理士(EBアドバイザー)
+ファイナンシャル・プランナー


★過去の取材及び出演履歴はこちらです



取材等のご連絡メールはこちら



主に節約とライフワーク
などマネーにまつわること、
キャリア(&ライフ)アップ、
女性のライフスタイル
生活経済(雇用問題など)等
を2005年~研究しています。
それについての取材やお仕事をお受けしてます。
ご連絡ぜひ下さい。





★私の研究分野⇒女性のワークライフスタイル


●女性のキャリアアップについて

生涯現役。
環境に左右されず働き続けるスキル作り。


●ワークライフバランスについて

仕事とプライベートの充実。

●ダブルワーク・ライフワーク

ダブルワークという働き方。
趣味や好きなことを副業やライフワークに。

●ストレスフリー生活について

ストレスフリーのこつ。
メンタルタフのこつ。

●マネー管理(貯金&やりくり)について

楽しくやりくりするこつ。貯金。


●自分発見(自己分析)について

自分の価値観(大切なもの)を知る。
譲れないポイントを明確にする。
転職や恋愛にも必須!


《メール相談受付中》
H23.2.22より多忙のため
お休みさせていただきます。

現在までの相談実績
(メール含む)63名









★私のお仕事歴★

こちらをご参考ください


★人気記事★

私の転職理由を詳しく書いた記事です^^

私の転職STORY

今までのOL経験を踏まえて綴った
ぶっちゃけなキモチのサイトたちです↓↓


■失業・転職・オトクな辞め方など
OL失業転職大作戦!!

■本家サイト★OLの倹約、健康&美容のコツ、楽しくやりくりして遊ぶコツ、オシャレなどなど
よくばり小娘のラッキー生活術!!

■自分磨きや自己投資のコツ(お金をかけなくてもできることたくさんあります!)
OL流お稽古・資格で自分磨き

■なにわOLプライベート日記
なにわOL生活事情

◆ 月別アーカイブ

◆ カテゴリー

◆ リンク

このブログをリンクに追加する

◆ フリーエリア

◆ フリーエリア

◆ 最新記事


◆ お知らせ◆

このブログは
「仕事」&「プライベート」の両方を毎日充実させていく!をコンセプトに書いています♪


失業&転職については「OL失業転職大作戦!!」もご参考に。
※経理事務系に興味のある方向け↓




20代から「働く」について考えるようになり、
毎日仕事もプライベートも充実させていく!をテーマに行動中♪

最近のテーマは「からだ作り!!」運動不足を解消させていくこと!!



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
貿易事務のリアルお仕事事情 パート2
今回はいろんな部署でのお仕事を経験を持つかおるさんに
貿易事務のリアルお仕事をお聞きしています^^

今回はパート2です!


かおるさんは本当にたくさんのサイトを運営されております!

いくつかご紹介しますね(たくさんリンクさせていただいてます)


貿易実務検定合格への道
貿易実務検定合格の勉強方法を紹介


【10歳若返る洗顔術】
日々洗顔を研究する「つや肌☆洗顔委員会」の活動記録サイト


箱根紀行
一泊二日の箱根旅行記

(その他はこちらのページの一番下をご参考に!)


ではでは続きをどうぞ~


Q4
残業が多いイメージがしますが、実際はどうですか?


全体的な傾向としては、出荷量に比例します。

景気がいい時は、出荷量も多く、やっぱり残業が多いですね。
そして景気が悪くなると出荷量も減り残業も減ります。

出荷量もその日によっても違うので、毎日定時に帰りたいという人には
厳しいかもしれません。

また、突発的なトラブルが発生したら、その解決に時間がかかって
残業になるケースも。。。。

残業になるのか、定時で帰れるのか、
実際、その日にならないと確定しないです。

なるほど・・・景気の良し悪しで残業が多いかどうかが
変わるのですね・・

確かに取引量に応じて仕事量も関係してきますもんね!

突発的なトラブルはも確かに時間を食いますね・・


Q5
お仕事を通して困った事などがありましたか?
困った時どうブレイクスルーしましたか?


仕事後の予定が立てにくいことです。
たとえば、仕事が終わった後友達と遊びに行く約束していても、追加の出荷の仕
事に追われて残業して友達と遊べなかったり・・・


そういう時は、私は、一緒に働いている同僚(友達?)にお願いして定時で帰れる
ようにしています。
その代わり、次の日とか、その人の業務を私も手伝うようにしていますが。
まぁ、トレードです。
お互いに助け合って働いている時、美しい友情だなーーとちょっと感動してしま
います。

なるほど!!うまーーくチームワークを活用しているのですね!
そうゆう方がいらっしゃると頼もしいですね!

何もかも自分で引き受けようとすると・・無理が生じてきますし、
お互いの時間の融通を利かせることができるのはステキだと思います。

お互いが依存しあっている関係とかではなく・・
お互いが自立して仕事は助け合い精神って必要ですよね!!


Q6
貿易事務の仕事の好きなところ、嫌いなところ?があればお願いします



貿易事務の好きなところは、世の中の動きを、
仕事を通じてリアルに感じられる
ところだと思います。

たとえば、為替。
貿易事務の仕事に就く前は、
海外旅行に行く時くらいしか気になりませんでした。


でも仕事上、為替はとても大事です。
海外に売るとき、ドル建てで決済している場合、
為替レートによって粗利がずいぶん変わります。
急激な円高の場合、
粗利が吹っ飛ぶを通り越して赤字に転落することもあります。

この仕事につくまでは、無頓着でしたが、
今では為替の重要さを身をもって体験しました。

嫌いなところは、前の質問とかぶってしまいますが、
仕事が不安定なところです。

海外に品物を届ける日が決まっている以上、その日にやらなければならない仕事
が自ずと決まっており、それが終わるまで帰れないところです。

それとは逆に出荷が全くないと、手持無沙汰気味になります。


なるほど!仕事を通して世界の動きを感じることができるんですね!
確かに面白そうです・・
こうゆうものが海外に必要とされているのか・・!
などを知ることができると思うし、
世界経済がどのようなのか??世界の景気もリアルに感じることができると思います・・
この国はバブルだな~とか(笑)


逆にキライなところは・・やはりその日の仕事量やトラブルが
その日にならないと予測がつかないっていうところなのでしょうね・・
スケジュールを発てにくいっていうのも分かります・・。

特に仕事帰りに予定が入ってるときに、仕事が忙しいすぎたら
ちょっとストレスにもなりますもんね~・・・!!



Q7
将来に向けてやりたいことなどありますか?
(今の仕事からステップアップさせたいなどあれば教えてください♪)


輸出規制等、輸出管理についての知識を深めたいです。
輸出許可関連も興味があります。

あと英語の勉強です。
TOEICの試験をコンスタントに受けて英語力を身につけたいです。

輸出管理X英語の掛け算相乗効果が出ればいいなと思います。


おぉ!!仕事のスキルをどんどん身に付けて深めていきたいのですね!
輸出規制や輸出管理の知識を深めると
さらにステップアップできそうですね!!

実務を通して勉強し、さらに実務を深めるために知識を増やす・・
すばらしいと思います^^

英語の勉強・・・も・・すればするほどスキルもあがりますね!!

私自身も今英語の勉強をほんとにちょっとずつですが
しています^^

私もかおるさんを見習って頑張らなきゃ~って思いました♪




最後にひとこと・・

貿易事務の世界は英語力だけでなく
書類作成や輸出入の規制などの知識・・
などなどさまざまなこと実務を通して学んでいかないと
いけないのだな~と思いました!


貿易事務の求人募集も見ても
経験者優遇っていうのはなんだか分かるような気がしました!


日本の産業は今後も輸出入にどんどん力を入れると思っています

貿易事務を通して世界の動きを読むことができる・・
ステキなお仕事だな~と思いますね♪



また、英語力は私も徐々に見につけないとな~と思うように
なっています^^

前は別に必要ないし~と思っていたけれど、
日常会話程度はできるようになりたいな~と最近は思うように・・^^


読み書きよりも、しゃべれるようになりたいっていうのが本音ですね~^^

なのでこつこつ超短時間ですが続けています^^


なんだかとっても刺激になりましたね~^^


かおるさん、いろいろと教えてくださりありがとうございました!

スポンサーサイト
貿易事務のリアルお仕事事情 パート1
今回はいろんな部署でのお仕事を経験を持つかおるさんに
貿易事務のリアルお仕事をお聞きしています^^


かおるさんは本当にたくさんのサイトを運営されております!

いくつかご紹介しますね(たくさんリンクさせていただいてます)


貿易実務検定合格への道
貿易実務検定合格の勉強方法を紹介


【10歳若返る洗顔術】
日々洗顔を研究する「つや肌☆洗顔委員会」の活動記録サイト


箱根紀行
一泊二日の箱根旅行記

(その他はこちらのページの一番下をご参考に!)




今回はパート1です!


私の周りにもちらほらと貿易事務のお仕事をされている方が
いらっしゃるのですが・・

漠然としか分かっていなかったようです・・
日本の今後は貿易にどんどん力を注いでいくのだと思いますが、

他国とのやりとりをするにおいて、
いろいろな書類作成や知識が必要なのだな~と
改めて発見!

お仕事は大変そうですが、
とってもよい経験になりそうですよ!

ではではさっそくいってみます!





Q1
貿易事務のお仕事についたきっかけは?


私は、最初から貿易事務の仕事をしていなかったのですが、
貿易事務の仕事に就く前から英語に興味がありました。
会社では最初は別の仕事(英語を使わない仕事)をしていましたが、異動して貿
易事務の仕事につきました。



なるほど~・・最初から「貿易事務」のお仕事について
いなかったのですね!!
また「英語」のお仕事に興味があったのですか!


Q2
お仕事の内容はどんなことをするのですか?
流れを簡単に教えて下さい!
どうゆうお仕事などがあって、自分はこの分野を担当とかでもOKです!



私は、メーカーで輸出を担当しています。

私がいる会社での輸出の仕事の大まかな流れは

輸出(出荷)依頼がくる
→社内での出荷基準や輸出規制・輸入先での規制の確認OKだったらストックに
出荷指示&輸出書類作成
→通関業者(フォワーダー)に輸出書類提出
→輸出のフライトスケジュール確認
→通関が終わったらフォワーダーより申告書などを返却されるので書類をチェッ

→書類をファイリング

です。
私の仕事は、【社内での出荷基準や輸出規制輸入先での規制の確認OKだったら
ストックに出荷指示&輸出書類作成】
のところです。

会社での売り上げの基準に達しているか、
輸出規制や現地での輸入規制上問題ないか、
などをチェックしています。

現地での輸入規制は各国によって様々ですが、輸出規制も輸入国によっても違う
ことがあります。
たとえば、欧米・韓国への輸出規制は比較的緩いですが、中国・台湾への輸出規
制は厳しいです。



国によって輸出入の規制が厳しかったり、ゆるかったりするのですね!
商品が本当に数多くあると思うので、
チェックするの大変そうなイメージがあります・・
チェックリストとかがあるのでしょうか~?

また輸出入の書類作成はイメージとしたら
ややこしそうな・・感じもしますし・・

そうゆうところは実務をしていくうちに徐々に慣れていくのでしょうね・・


Q3
貿易事務に必要なスキルは??語学力はやっぱり必要ですか??
どうゆうことに努力されたのか?教えて下さい!
(その仕事に就きたいな~っていう方に向けて教えてください♪)


貿易事務に必要なスキルについて・・・
貿易書類は英語の書類が多いので、語学力(英語)は必要です。
私の仕事の場合、書類で見るところが大体決まっている(品名、金額、注文番号
など)ので
高度な英語力でなくてもよいかもしれません。
ただ、英語に拒否反応がある人には厳しいかもしれないです。

その他、スキルといえるかどうか微妙ですが、突発的なトラブルが発生すること
が多いので、
トラブルが起きた時に落ち着いて取り組めることができたら
いいと思います。
トラブルが発生するとそれに時間を奪われてあわただしくなってしまうので、そ
ういう時も落ち着いて
取り組める人が向いているかもしれないです。
なにが起きても動じないでどーんと来いって腹をくくることができる人が向いて
いると思います。



なるほど・・・!
貿易関係のお仕事は、やはり他国とのやりとりをしているので、
突発的なトラブル発生はよくありそうでうすね~・・

確かにどんなお仕事にも突発的なトラブルはつきもの・・

「どーんと来い!といういう腹をくくる」精神は必要かも??
しれませんね!!
私も新入社員の頃と比べると、どーんと来い精神は結構ついたなぁと
思います・・・やはり経験を重ねていくと自然にそうなりますよね^

やはり英語アレルギーはダメですか(笑)
書類も英語がほとんどということで、
リーディングができると強いかもしれませんね。


パート2へ続く♪
東京で働く男性の仕事事情・・・
先日、学生時代の友人と電話してたんですが・・

かなり働きまくってるけれど・・
残業手当??


そんなもんつかねーーーよ!!
あったりまえだろーー!!


って言ってました・・。

夜中3時までとかも働く事があるそうなんですが・・・
しかも内勤・・。

大手メーカーなんですけれどね~・・
それが現状であたりまえなんだろうか??


おまけに給料カットボーナスカットって
言ってましたよーー・・。


なんかより一層働く環境が悪くなってますよね・・


前からかなり働いていたけれど・・
景気悪化で収入も減ってきていて・・


ボロボロだーーって言ってましたね^^


おまけに・・自分の会社の40代ぐらいが一番
多くリストラされていると言ってました。


ワークライフバランスのカケラもないなーーって
思ってしまいました・・。


こんなあたりまえが続いていく事がおそろしいです・・


こんな記事もご参考に・・

編集のリアルお仕事事情 パート2

昨日より、「編集」のお仕事のリアル事情を丘村さんにお伺いしております!
本当に詳しくいろいろなことを教えてくださっているので、
「編集」にご興味がある方はぜひ参考にしてください!!


丘村さんのブログ情報↓

仕事の悩みに効く【オフィスワークの知恵袋】
http://ameblo.jp/okmr09/



仕事はもっと楽でいい!がコンセプトの事務系ワークハック集。
効率よい仕事の進め方、時間管理術(タイムマネジメント)、
先輩から教えてもらった人間関係対処法。
「職場の雰囲気が悪い」「机を片づけたい」など
内勤社員の仕事悩みを解消する仕事術が150以上。



★パート1はこちら

Q4
「編集」のお仕事につきたい人のために教えてあげてください!
求められる必要な知識とかスキルはどんなものでしょうか?
どうゆう人が向くと思いますか?どんな方が働いているのでしょうか?


言葉を扱うので、
基本的な日本語の文法知識や漢字の読み書き力はあったほうがいいと思います。
あと、なぜその表現を選んだのかをうまく説明できる方法を持っていると便利ですねえ。


たとえば「ここは『に』が続くのでこの助詞に変えます」とか
「同じ意味で文字数が少なくて済むのでこっちにします」などなど。


文章の感覚は人それぞれなので、
「何となくこっちのほうがいい」という話をお互いに始めてしまうとキリがなくなります(笑)。
なるべく双方が納得して一つの文章にまとめる必要があるときに、
何か根拠を持っていると収まるのが早いです。

また、原稿のやり取りをしたり日程の調整をしたりするためには
コミュニケーション能力が必要になります。

うまく人に納得してもらったり、
良くない情報も穏やかに伝えられる人はスムーズに仕事を進めています。
私もまだその辺りは勉強中です。


あと、自分のアイデアを具体的に説明できる能力。
こんな誌面を作りたいと伝えたいときに
具体的にみんながイメージしやすい例を見つけてきたり、
新しい発想も形にしやすく提示できると武器になると思います。





「基本的な日本語の文法知識や漢字の読み書き力」「コミュニケーション能力」
なるほど!!そうなのか!!って思いました・・

私自身ちゃんとした日本語が使えるかというとすごくナゾです・・苦笑
でもやはりきっちりとした日本語の勉強って必要なんですねーー。
これはまったく気づかないスキルでしたーー^^

あと・・コミュニケーション能力・・どんなお仕事でも必要なのでしょうが・・
自分の考えを具体的に説明する能力・・プレゼン力も必要なのですねーー・・
アイデアが自分の中で浮上してもちゃんと
具体化して落とし込まないといけないですね!



Q5
実際にその世界に入って「え?」って思うようなギャップがありましたか?
思っていたのと違う・・!とかありますでしょうか・・?



文章を作っているときはまだ楽しいんですけど、
原稿とチェック校を突き合わせて1字1字確認する作業は想像以上に単調でした(^^;。

疲れているときに文字を見ると吐き気がしたことも…。
でもそれを怠ると後が大変なことになるので、
やはり注意深くやるようにしています。

それと「編集」と言ってもいろんな種類があるのを意識したのは、
働き始めてからでしたねー。
東京の出版社が出す雑誌・書籍などは華やかかもしれませんが、

大部分は地道な編集。

カタログ・パンフの人もいれば、
販促POPの人もいれば、
取扱説明書の人もいれば、
業界紙の人もいれば、
チラシの人もいれば、
求人・不動産などの人、
教材の人も。

逆に「編集」の仕事はいろんなところに転がっている、とも言えるかもしれません。



うわーーー!!本当ですね!
雑誌などの編集以外にもたくさん視点を変えると
仕事が潜んでいたのですね!!

どれも基本は「地道」なお仕事なんですね・・

すっごい華やかなイメージがありますが~・・
やはりここらへんは働きたいと考えて入社して、
実際に働いてみると・・・「こんなはずでは・・・・」
となるようなギャップを感じてしまう部分なんだろうなーと思います!


仕事選ぶ時ってついついイメージだけ先行しちゃいますしね・・
注意しておく点ですね^^


Q6
「編集」の仕事を通して身についたことありますか?
もちろんマスコミ系のお仕事をずっとやってきて身についたことでもOKです!



人の間に挟まる中間の仕事なので、
長くやっていて昔よりは人が丸くなってきたと思います(笑)。
自分より前工程の人と後工程の人の事情の着地点を見つける調整は、
習慣になりました。

また、何カ所かで編集をしたので、
それぞれの職場を取り巻く業界事情を知ることができたのはとても勉強になりました。
今の場所でもそれは続いています。

あと、最初の校正の仕事をするまで私はウィンドウズを使えませんでした。
データ保存もできないまま職場に行って、
そこでエクセルやワードを使いながら覚えたのが役に立っています。



やはり・・お仕事を通して学ぶ事がたくさんあったのですね!
いろいろアレコレ思うよりか、実際に業界に入ってしまって、どっぷり浸かり
いろんなスキルを身につけるほうがよさそうだなーと感じました・・・


「調整役」という立場のお仕事も聞いてみて・・
なるほど!と思いました。
自分だけでなくチームでお仕事をしていくということなのですねー


何社か働いてみるというのは本当に経験値に繋がりますね!
私も転職が多いですが、すべて糧となってます!




Q7
今後の目標や夢を教えてください!



「こういう考え方でやったほうが楽だよ」とか
「こんな効率的な方法がありますよ」という情報をまとめて、
読んだ人がもっと気持ちを楽に、
楽しく仕事ができる本が出せればと考えています。


いろんな人と話をして「自分では当たり前でも、
まだ知られていないノウハウがあるんだなあ」と思ったのがきっかけなんです。
概念や法則のような大きな話ではなくて、
実際に今日から手を動かしてみたらできた、
試したら楽になった、
といえる実践型の本になったら嬉しいです。

リアルでも、そういう反応をいただいたときにこちらも嬉しくなるので(笑)

職場の先輩が新人さんに
「仕事の前にこれを読んでおくように」と
配ってもらえるような景色を勝手に想像しています。




素敵です~^^「楽しく仕事ができる本」とっても読みたいです!
人生の中で「仕事」って重要なポジションを占めていると思います・・
そんな「仕事」が楽しくないなら・・・つらいですしねーー・・

新人の時ってほんといろんなことに対して
不安がいっぱいだったんですよねーー
年を重ねて不安は消えていきましたが・・(笑)


手元にこうゆう時の対処方法は??
「これ!」みたいなバイブル本があると安心だろうなーって思います^^




以上で丘村さんの「編集」リアルお仕事事情はおわりです♪

最後にひとこと・・


やはり・・自分の思っているイメージとは違っている部分もありました。
華やかそうで地味なこともやっているし、たくさんのスキルが養われる業界だと
思いました!!


そして、今回、このリアルお仕事事情のインタビューを通じて、
丘村さんの、ステキな部分をさらにいっぱい発見できました!!
急なお願いだったにもかかわらず、
こんなに詳しく教えていただくことができて本当に感謝です!


「編集」ってどうゆう仕事なんだろう?」ってことを知ることができずに
いると、なかなか飛び込めないって方もいらっしゃったかもしれません・・

しかし内容を少しでも詳しく知ることによって
やってみよう!と思っていただけたら嬉しいなぁ・・と思います!


最後に、丘村さん、ありがとうございました!
今後ともよろしくお願いします!!




編集のリアルお仕事事情~!!
今回は第1回まな美の会にも参加してくださった丘村さんに
リアルお仕事事情をお伺いしてます!!

今回はパート1です!


実は・・「編集」というお仕事ってすごーーーく私自身も興味深くて!
結構気になる人も多そうなのですよねーーこのお仕事!

というかかなり人気のお仕事なんですね(笑)

憧れちゃうんですよねーー♪


ねほりはほり教えていただいてます(笑)


丘村さんのブログ情報↓

仕事の悩みに効く【オフィスワークの知恵袋】
http://ameblo.jp/okmr09/



仕事はもっと楽でいい!がコンセプトの事務系ワークハック集。
効率よい仕事の進め方、時間管理術(タイムマネジメント)、
先輩から教えてもらった人間関係対処法。
「職場の雰囲気が悪い」「机を片づけたい」など
内勤社員の仕事悩みを解消する仕事術が150以上。




働く方必見のお仕事お役立ちブログかと思います!
ちょっとした工夫でお仕事ってスムーズになっちゃうもんですよ~!!
目からうろこなアイデアがぎっしり詰まっているブログです!!

特に新人さんや、どうやったら効率的な仕事ができるんだろう?って
お悩みの方はぜひぜひ参考にしてみてくださいね!


ではでは張り切っていってみましょう♪


Q1
まず、今のお仕事につこうと思ったのはなぜでしょうか?振り返るカタチで
結構ですので教えてください。



大学を卒業してから広告営業の仕事に就いて、
ここで企画が紙に載るまでの工程や用語を覚えました。
そこで売るよりも作る方へ興味が移って、
勤めながら通信講座で校正の勉強をしたりしました。


3年勤めた後に東京で編集の仕事を探そうと思ったんですが、
その時点では未経験。
でも派遣会社でのスキルチェックで前職と通信講座の知識が活きて、
校正の仕事に就くことができました。

この仕事がきっかけで「編集」に関わり続けていますねー。
その後は編集補助、編集、と業務のステップアップができました。
文字をやりくりして形を作ること、
できたものがいろんな人に影響を与えているのがわかるところが、
モチベーションの核になっていると思います。
ブログもちょっと似ていますね。


結婚して大阪に来てから、
「他の仕事もしたほうがいいかも」と思って事務職や営業職への就活をしたんですけど、
面接を何度も受けているうちに自分が携わって一番気持ちよく感じるものが
「人」と「言葉・文字」だと気がついてからは求職のブレがなくなりました。



なるほど~!!はじめは営業されていたのですね~!
そこから次第に作る側にも興味を持ち・・
「編集」の仕事へ着実にステップアップされたのですね!
いきなり編集の仕事についたのではなく・・
いろいろ仕事をやって経験されて、
「人」「言葉・文字」に携わる仕事についていきたい!と思ったんですね~


私も同じです!!
いろいろキャリア模索していてあーだこーだ悩んでいたのですが、
いろんな仕事をするうちに
自分がこうゆうことを仕事にしていきたいって思うようになったんですね・・


実際に仕事を通して視野が広がっていくものだな~と思いました!


Q2
私もかつてはすごく興味があって
編集のお仕事につきたいな~って思っていました。
編集のお仕事ってすごく楽しい、華やかなイメージがあるのです・・
そんな軽い気持ちではいるととんでもないハードな仕事だと
聞いたことがあるのですが・・
本当のところどうなのでしょうか?業界的には・・?



私は派遣での編集職しか経験していないんですが、
周りの正社員での編集者を見るとかなり時間的に厳しそうです。
派遣の編集職でも、
場合によっては残業が月50時間くらいと書かれていることもあって、
それは本当だろうと思います。
勤める会社によるところが大きいかもしれません。

あと、印刷物を扱うので納期は厳守。
自分の工程が遅れると後工程の何十人の人に迷惑をかけてしまうので、
その管理には気を遣いますね。


自分のことは自分で調整ができますが、
編集の材料をくれるお客さんが遅い場合はそれを見越して発注したり、
こちらから催促をしたり、
編集というより調整スキルが物を言うときもあります。


企画などで意見のやり取りを必要とする時間と、
原稿作成や校正で紙とにらみあっているような時間があるので、
どちらかがつらいと大変かもしれません。


でも定期的に自分が作り上げた物が形になって広いところへ出ていくので、
その瞬間でストレスを解消できていると思いますー。



やはり・・一見華やかなイメージがありますが、
いろんな面であれこれ予測などを立てつめていかないといけないんですねー・・


自分のことは自分で調整できるけれど、
誰かと共にお仕事をされる時は自分だけの問題でない・・


調整スキル」というものを身につけないといけないのですね~!
企画の時間は楽しい感じもしますが・・
楽しいだけでは続かないのかもしれません!


でも自分の作りあげたものがカタチになって広いところに出て行くことが
HAPPYな気持ちになっていたのでしょうね~!

まさに好き!って気持ちがしんどいなぁと思うことも乗り越えられるんだなーーって
思いました!



Q3
現在の仕事の内容を詳しく教えてください。
残業時間とかたくさんありますか?
業界的には結婚して仕事と両立できるような環境とかあるのでしょうか?



現在は、一般企業で月に1回冊子を作る業務に就いています。
派遣ではありますが、
どんな特集をするか、
それをどう見せたら一番伝わるのかの会議にも参加させてもらっています。

自分が受け持つページでは取材先にアポを取ったり、
実際に話を聞いてまとめたりもします。
また、全体の進行管理の手伝いもして、
制作・印刷会社さんと日程の調整をしたり、
要望を伝えたりもします。



編集業務として、原稿作成、校正・校閲、デザイン案出し、
デザイナーさんからの原稿チェックがありますね。
そのほか読んでくれた方からの反応などをいただいた場合はそのフォロー、
原稿関係のファイリングなども。



幸い今の業務ではあまり残業をせずに済んでいます。
でもギリギリまでチェック原稿が来ない場合、急遽内容が変更になった場合などで、
残業が必要なときもあります。
ただ、業界の中では奇跡的に残業が少ないところにいると思います…。


前の職場では、
正社員で比較的制度に恵まれた編集者さんでも、
子供さんが小さいときは時間のやりくりに苦労されているようでした。
派遣の場合は金銭的な保障や制度の助けが少ないので、
さらに難しくなると感じています。




なるほど・・やはりお子さんが小さい間は仕事と両立が大変なのですね~・・
たとえ恵まれた制度があっても!!


これはどの業界でもそうなのかもしれません・・・
制度があっても実際には活かせないという会社も多いと聞きます。


全体的なお仕事に携わっていらっしゃるんですね~!!



パート2へ続く♪

◆ スキルアップ


■日々スキルアップ↑↑最近の主流はやっぱり語学力!


好きな時に、好きなだけレッスンやり放題です!!業界初のスカイプ不要のオンライン英会話サイト。1か月間トライアルあるので、まずは試してみてください!すごく便利ですよ!

■仕事に結びつく資格。最近の人気資格は簿記とTOEIC!

ケイコとマナブ.net




■ニュースやトレンドに強くなるリンク集
日経トレンディ
HAPPY PLUS
・ ・ ・

◆ ★お仕事探しサイト★

★女性の仕事探しならこのサイト↓↓★
なるべく自分の条件にあった仕事探しをサポートしてくれます!
DODA




★人気お仕事探しサイト★


ジェイック

↞ ビジネスマナーや面接対策などプロの講師から無料の就職支援講座あり
new!
ジャスネットスタッフ
 new!

リクナビ派遣

DODA

日本の若者の就職応援サイト「いい就職.com」



★人気コンテンツ★

☆・・・作成中・・・☆

◆ メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

◆ クレジットで倹約!!



楽天カード

↑現在2つのカードを使いこなしています!楽天カードに入会すれば、2000円分のポイントゲッツできます♪年会費・入会費はもち無料!失業する前にゲッツしておいてくださいね^^ポイント分使うだけでもお得です^^⇒私の活用方法

◆ お気に入りリンク

◆ ブログ内検索

◆ フリーエリア

◆ フリーエリア


copyright 2006-2007 【働く大阪OLの本音】「働く」を真剣に考える。やりがいのない毎日からの脱出!!不況なんて関係ない!仕事もプライベートも楽しい毎日へ! all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by ダイエット.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。